採用情報│栗原精機

RECRUIT

採用情報

パート・アルバイト

“パート・アルバイト採用!” 工場内作業スタッフ
  • 女性も活躍している職場です!
  • 未経験者OK!
  • 働きやすい時間の仕事です!
仕事 製造補助(簡単な作業です)
給与 時給850円~1200円(経験により応相談)
時間 8:15~16:45(応相談)
休日 土曜、日曜、祝日
待遇 交通費規定内支給、自家用車通勤可、社会保険あり

勤務時間、休日など、生活スタイルに合わせて、
フレキシブルに対応できますので、まずはご相談ください!

※書類選考、面接にて採用可否を決定いたします。
問い合わせ先

【総務 採用事務担当(栗原ヒロ子)まで】

下記事項を記載し電子メールをお送りください。
・お名前・生年月日・性別 ・メールアドレス・電話番号
・自己PR・応募理由・その他問い合わせ事項など

hiroko@kurihara-seiki.co.jp※すべて半角小文字で

電話による問い合わせは 048-295-0287採用事務担当まで

切削加工の技を身につけ、明日の日本を支える 匠 を目指せ!
社長からのメッセージを見る

平成26年度新卒者新規採用

※9月3日をもって受付を終了いたしました

募集職 事務、営業、技術。(各若干名)
※平成26年3月に高校、専門学校、大学、卒業見込みの方を対象といたします。
未経験でも若さとやる気でチャレンジしてみて!
※審査 書類→面接
まずはお問い合わせください。会社見学もできます。
就業時間 午前8時15分~午後4時45分(休憩時間:昼60分)
残業:有り(月平均15日、30時間くらい 残業代全額支給)
休日 日曜・祝日・土曜(月2回)
有給休暇 入社6ヶ月後10日、最高6年6ヶ月後20日
基本給

170,000円(参考:高卒初任給)
★年齢、経験を考慮の上、面接時に提示いたします
★年収例(実務経験、能力により個人差はあります)
450万円(月給30万円)/入社3年
520万円(月給37万円)/入社7年

※給与制度は、個々の能力と責任を重視したカタチを目指し、平成24年度より改訂されます。上記はあくまで参考としてください。
手当 通勤手当ほか
賞与 年2回
昇給 年1回
加入保険等 健康・厚生・雇用・労災
※書類選考、面接にて採用可否を決定いたします。
問い合わせ先

【総務 採用事務担当(栗原ヒロ子)まで】

下記事項を記載し電子メールをお送りください。
・お名前・生年月日・性別 ・メールアドレス・電話番号
・自己PR・応募理由・その他問い合わせ事項など

hiroko@kurihara-seiki.co.jp※すべて半角小文字で

電話による問い合わせは 048-295-0287採用事務担当まで

新規採用に応募の皆さんへ 社長からのメッセージ

主に技術職を希望する方に向けて書いていますが、その他の職種を希望される方も会社の雰囲気を知るために、ぜひ、最後までお読みください。

少年のころにミニ四駆に熱中した?大歓迎だ!

子供のころに描いた夢、サッカー、野球の選手、F1ドライバー、ミュージシャン、漫画家…。憧れの職業につけたら、大好きなことを仕事にできたら、一度はそう思ったことあるよね?

スポーツ選手やアーティストは人並み外れた才能があって、なお、人一倍の努力を重ねた結果、それでも成功するには「運」も必要かもしれません。

でも、ものつくりの世界は「好き」だったら、それだけでも一流になる見込みがあります!頭で考え、手(機械)を動かし、その結果は手に取れて目に見える、これを喜びと感じる感性を持ち合わせているならOKです。もちろんそれがあれば努力を苦とも思わないハズ。

ウチは皆さんが直接お店で買う商品はほとんど手がけていませんが、皆さんがよく知ったメーカーの「あの製品」「この製品」に使われている部品をいろいろと作っています。

ミニ四駆

一例。男の子なら(もちろん女の子でも)誰でもタミヤ模型の名前は知っていますよね。ミニ四駆に夢中になっていた、なんて思い出のある人も多いでしょう。

そのタミヤの膨大な商品の中でも、精度や強度、もちろん見た目のカッコ良さも求められるラジコンカーの金属製パーツを作らせてもらっています。タミヤさん以外にも多くのラジコン、ディスプレイモデルのメーカーさんに製品を供給させてもらっています。

ここまでで喰いついてくる人なら、まず、OKかも!
採用にあたっては、まずは、実際にミニ四駆を作って走らせるまでを見せてもらおうかな、なんて考えてます。

技術の伝承も私たちの仕事

技術の伝承

そして、もう一例。胃カメラの検査を経験したことのある人は、そう多くはない?でも、なにそれ?っていう人は少ないと思う。胃カメラというのはちょっと古い言い方(昔はほんとに小さなカメラで胃の中の写真を撮っていたんですよ)で、今はCCDを先端に備えリアル画像をモニターに映し出す電子内視鏡というのが一般的になっています。これは広く普及し、胃の検査だけではなく様々な医療現場で活躍しています。

ウチはその胃カメラ創成期から現在に至るまで、この最先端医療機技術を部品製造の立場で支えてきました。

簡単に言ってしまえば、米粒大から指先程度の大きさで、金属を削って作るモノ。それも寸法の精度は0.01mm以下を求められることも日常的。使う機械はコンピューター制御の複合旋盤やマシニングセンターとよばれるものですが、コンピューターや機械を操る人間の感覚や経験が大きくものをいう世界でもあります。つまりウチは、腕のある職人を育てている会社でもあるんです。

求める人材

子供のころからクルマや機械的なものが好き。好きなことで一流になりたい。
腕に職をつけ、生涯、ものつくりの世界で生きていきたい。

そんな熱い思いを持ったひとを待っています!

入社後は

実際、入社となったら、まずは3ヶ月間を試用期間とさせてもらいます。ただし、いわゆる研修期間ではなく、先輩職人の指示に従って雑用から仕事をこなし、順に覚えていってもらいます。マニュアル通りに勉強して身につけるのではなく、体で覚える、やっぱりこの感覚が大切です。

もちろん試用期間中も給料その他、待遇面は本採用と差はありません。

3ヶ月経ったところで、続けていけると確かめられたらそのまま本採用となります。といっても急に仕事が変わることはありません。ひとつずつ機械のこと、材料のこと、製品のこと、覚えていかなくちゃならないことはたくさんあります。それがひとつひとつ身についてきたと実感がわいてくるのに1年、仕事の面白みが分かるのには3年、そのくらいはかかると思います。もちろん個人差はありますが。

どんな世界でも下積みの経験は大切ですよね。ただし、その間の努力もちゃんと給料に反映しますし、社員全員が夢と希望を持ち続けられるように、私もがんばっていきます。

最後になりましたが自己紹介しておきます

私、社長の栗原稔は、前職は上にも書いた内視鏡のメーカーで設計などをしていました。家族は大学3年になる長男と高校1年になる長女、かみさんは会社の金庫番。

現会長の父親が創業し母親と二人三脚で育ててきたこの会社を引き継ぎ約5年。この間に家業から企業へと、会社としての基盤作りに取り組み、業績向上を続けてきました。

ただし、経営者としてはまだまだ勉強中の身です。地域の中小企業グループに参加して共同事業を模索したり、先輩の経験談を学んだり、自分なりの進歩を続けているところです。

仕事のほか、趣味はもっぱらラグビー!さすがにプレーはほとんどしなくなりましたが、ラグビースクールで子供たちに指導をしたり、県の協会役員なんかも引き受けています。

栗原稔

次なる夢は自分の生まれたころのスポーツカーを手に入れて、ガレージで毎日いじくりまわすこと。昔の英国の田舎暮らしってイメージかな?油のにおいと使い込んだ工具と、なぜか革製のラグビーボールが転がっていて、それがまたその場に似合うんだな~。なんて、いい歳したオヤジが夢見ちゃってます。

ページトップ